おかげさまで多くのお客さまとご縁を結ばせていただきました。
ここでは、ほんの一例をご紹介したいと思います。

お世話になったお客さま

1.積極的にアピール(こまめな清掃で清潔に)

お子様の成長に合わせて、住み替えを決めたA様ご一家。
担当者と打ち合わせのうえ価格を決定し、チラシやネットでの販売活動開始となりました。
物件公開にあたり、A様は特に掃除に力を入れ、清潔さをアピールするよう心がけられました。
その結果、購入希望者には好印象を与えることができました。
簡単なアドバイスはさせていただきましたが、お客さま自ら努力をされた結果、売却成立に至りました。

2.臨機応変(売り方ひとつで)

建て替えをご検討されたB様。
しかし、資金が足りず、何か方法はないかと相談に来られました。
さっそく担当者がお伺いし、調査をさせていただいたところ、土地に余裕があることがわかり、土地の一部を売却して、建て替え資金に充てることを提案させていただきました。
ただ、なかなか条件にあう購入希望者が見つからず、時間だけが過ぎていったのです。
それではと担当者がお隣にお住まいの方にお話をお持ちしたところ、トントンと話が進み、売却成立の運びとなりました。

3.物件の事前調査

売却の相談に来られたC様。
相談を受けた担当者が、物件の調査をしたところ、境界線にずれを発見いたしました。
さっそく、お隣の方と話し合い、境界線を是正いたしました。
契約成立後に境界線のずれが発覚していたら、無用な値引きに繋がっていたかもしれません。
事前調査の大切さを実感いたしました。

4.タイミング

物件の売却でご来店されたD様。
買いたいという方も現れましたが、なかなか契約成立までには至りませんでした。
D様はご自分の希望価格以下での売却は、お断りされていたのです。
担当者から、相場のこともあり、価格を下げるようご提案させていただきましたが、応じられることはありませんでした。その結果、売却に時間がかかってしまい、当初の購入希望者の価格よりさらに低い価格で売却することになってしまいました。
思い入れのある不動産です。少しでも高く売りたいというお気持ちは理解できます。しかしながら、不動産には周辺価格や相場があり、また、常に購入希望者が現れるわけではありません。
売却成立にはタイミングも欠くことはできない条件のひとつです。

お気軽にお問い合わせください。06-6901-1456受付時間 9:30-20:00 [ 水曜日定休]

メールでのお問い合わせはこちら お気軽にお問合せください